くろ しろ もしゃ

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

お帰り双葉。

5月31日
夕方病院へ迎えに行く。
弱々しくもちょっと顔に元気が。

昨日今日の容態は肺炎の悪化。
じゃあ昨日の肺の音キレイは勘違いだったのか?
肺炎が治ったとの判断でステロイドを投与したから余計悪化?
でも昨日の救急でもけっこう長く肺の音聞いててキレイとの判断だった。ふーちゃんの肺炎は肺の音が分かりにくいのかなー?
あとから考えるともんもんとしてしまうが…

ひとまずお帰り。



よく寝てる。
今日はゼブラ柄。

点滴してるから今日は食べないし飲まない、1日寝てゆっくり回復していけばいいな、と。

さっき、昨日双葉が食べるかな?と作っていたお粥を自分用に卵いれて作り直し。食べるとき梅干し入れるので味付けはなし。寝てる双葉の近くで食べようとしたらふーちゃんムクッと起きて、いるって顔。

ためしに梅干しのないところすくってどろどろに擦ってスプーン2杯分あげてみたらちょっと残すもいい感じで食べた!
自力で食べた!



こんな姿見れるとは?

いい兆しだね。ちょっといいと油断しちゃうけどただただ嬉しい。

この調子で明日も点滴で元気になってご飯食べれるようになったらなるといいな。

頑張ろうねふーちゃん?

双葉 | comments(0) | -

双葉備忘録。



双葉絶不調…。



☆5月18日
双葉がなんか変
げぼは昨日二回今朝一回で回数は減ったんだけど一回に出る量が増えた。
今朝げぼってから食欲なし。
ボーロを数粒食べたけど後は出す。
頭が揺れてめまいかな?とも思うけど。
水も飲みたいのに飲めない状態で夕方病院へ。

眼振は先生が首を動かすとちょっと症状が出た。

水が飲めてないって伝えたら皮下点滴。


抗生剤とビタミンも一緒に。
多分前庭疾患。
薬は抗生剤とロバキシン。
薬が飲めないようだったら明日また病院へ。

帰ってからゆっくり寝てる。
病院帰りから頭が揺れる症状はなし。
車から外見たい素振りあり。
点滴でちょっと調子いいかな。



熱は38.5℃。息は荒くない、心拍数がちょっと早い。

(※この頃から飲みづらい、食べづらいの症状出てたな…)




☆5月19日
昨日皮下点滴して一晩からおしっこなしだったけど今朝いっぱいおしっこ出た。
夜寝る前と起きてからちょこっと水飲んだ。
うんちは夜と朝イチしっかり出る。
朝はちょっと血混じり、夜中小刻みに震えてたからかな?
夜中は身動きせず震えつつも寝てた…。

朝ごはんも少量食べた!
食べれた!良かったー!!

お昼にちょこっとご飯たべてお水も飲んで一回おしっこ行ってあとはずーーーっと寝てる。
ちょっとだけふらつきあり。
頭の揺れはなし。



夜中微動だにせず寝た体制が変わってなくて一瞬焦った…息してるか確かめる。いやな心配だな。




☆5月20日
ふたばさん水は良く飲むんだけどご飯を昨日の夜から食べない。
昨日は朝昼でいつもの1食の半分ぐらいは食べた。
鼻がちょっと乾燥しててカピカピ、むけかけてる。



病院へ行く前に朝九時頃ご飯あげたらちょっと、いつもの1/4食べたのでたべっぷりもまぁまぁよかったので様子を見ることに。

そのあとは水は飲むけど口を開けなくて食べる気配なし。
夕方病院へ。

1時間半静注点滴してもらう。
体重3.4kg 体温38.9℃
このとき血液検査で白血球数が38300、CRPが2.4と高く出て明日レントゲンをとることに。

貧血もちょっとでてる。

この日の夜はちょっとスプーン大一杯ご飯食べる。





☆5月21日土曜日



朝ご飯ちょっと食べる。
レントゲンと点滴してもらうため朝から病院へ。
体重3.5kg 体温37.9℃ 体重増えて体温はちょっと下がったね。

レントゲンは…

今日


去年の12月1日



見比べると胸のところが白く、明らかになにかがある状態。

12月のレントゲンでも白くなってるからこの頃からあったのでは?
喉から胸腔
じゅうかくどう?のところ
リンパの腫瘍か別のものか
気管の圧迫
食道の圧迫で食べれないのでは?
とのこと。

CTやMRIで撮らないと確定はできない。でも今の双葉の体力見たら麻酔かけてのリスクが怖くて出来ない。様子見るしかない。

病院から帰り双葉はポヤーンとしてるけど水のんでしっこして今はまったり。
車で外見たがる元気はある。


帰ってから少しずつ食欲が増す。
食欲出てきました。
ペーストご飯50gを薄めてとろっとろ状態で完食。
固まりに近いと食べない。
あんまり大きく口が開かないみたい。
でもたべっぷりもいいよ。
点滴のお陰かな?
ひとまず前進!

この後もいつもの1.5倍の量を完食!

(※食欲出て来たねーって喜んだのにな。)




☆5月22日日曜日

良く寝てました。
今朝は朝方お布団からリビングへ独り寝、
6時頃ご飯ちょうだいって言うけど1/4たべて要らないって。
水は良く飲む。うんちももりもり。
ご飯あとからずっと寝てる。

気になるので病院へ。
日曜日だけど先生が昨日見てくれるって言ってくれたので。

昨日夜食べたから
体重は3.65kg 増えたね。
体温は37.6℃

点滴してもらう。

今バキソをのんでいないので試しにステロイドをいれてもらうことに。
やっぱり食道か胸かに何かはあるんだそうだ。
点滴とステロイドでちょっとでも元気になるといいな。
昨日久しぶりにふたばさん吠えたけどちょっと声が変だった。
たまたまだといいけどな。

でも腫瘍にしても12月にも写ってて5ヶ月間悪化していないのなら悪性ではないのかな?とちょっと楽観視。

だって5月頭のフィラリア検査のときの血液検査では何の異常もなかったしね!



病院からの帰り道、自力で外を見る。
双葉チョー元気!!
お外も見れるし車から降りてすたすた歩いて家の段差もOK。
嬉しいなー

ステロイドすごいね♪
病院でも顔や体を向ける感じが昨日よりもいいって。

ご飯もとりあえず半分の量完食。
この調子でいいといいな!

うんちも今もりもり!


ステロイド、ビックリするほどすごいね。
ご飯が食べれるようになれば錠剤でいけるかな。
肺炎だけ気を付けないと、肺炎になるとステロイドは使えないんだそうだ。








☆5月23日月曜日

今朝もふたちゃん絶好調!昨日の夜も。
昨日の夜と今日の朝分のゴハンをほぼ昨日完食!
食欲恐るべし!でも嬉しいね。
朝もご飯の催促もあって二回たべて今やっと落ち着いたとこ。
いつものふーちゃんだ。

午前中病院へ。

点滴なし、ルート外しました。
体重3.7kg 増えたね。
体温38.0
今日もステロイド注射
血液検査はCRP下がってた?0.5
白血球数値も29900ちょっと下がった?
でも貧血なので鉄分を処方。



留置針取れたよ。

このまま様子見ようね



この日も帰り道お外みて気持ちよさげ。


(※ステロイドで元気になったけどやっぱり少しづつ進行はしてたんだね。
元気になった?って喜んでたのに。)


☆5月24日25日

すこぶる調子良し!

23日にステロイド打ってから次の日24日火曜日までげぼはなし。
25日水曜日からちょこっとげぼしだした。数回。
ステロイドはげぼにも効いてたのかな?

夜ご飯も選り好みのわがまま言いつつ完食!




5月26日

朝方4時半少しげぼる。



喉にたまった唾液だけどうっすらピンクなのが気になるなーと思ってたら、

6時、吐血。



吐いたあとちょっと元気なしかな?と思っていたら一時間後ご飯をちょっと食べる。水飲むしおトイレにもいけて動き回る元気あり。

三日前から鉄剤のリキッドを処方してもらったのでそれが血に見えた?とおもったけど鉄剤黄色いんだよね。違うか。

朝イチ病院へ。
いつも見てくれる先生がお休み…
ほかの先生にみてもらう。

ステロイド、抗生剤、止血剤を注射。

写真見せたら血液混じってるみたい、って。

逆流性食道炎?

体温38.6

げぼで喉にご飯やら水分やらがたまってるので荒れやすくなって炎症を起こしてるのでは?との見解。

吐血したらぐったりすると思ってたけどまったくなし。元気な方。

なんかほっとする。
元気がないとねー。
吐血見たとたん、あ、もうすぐなのか…と落胆号泣。
だんなに「まだ生きてるのに!」って怒られる始末。でもね…。

でも元気な姿みて今は持ち直してます。

帰ってから夕方はげぼが続いて大変でしたけどそのあとは朝方げぼっただけ。

食欲旺盛でちょっとづつあげてももっと?って怒る(笑)

元気!




☆5月27日

朝方げぼったけどそれからはなし。
げぼは昨日夕方も今朝も血も混じらずいい感じです。
うんちが黒くなってきたのでビビる(汗)
鉄剤のせい。

朝はなんとなく元気なくて良く寝てるけど
ご飯は食べる。
抗生剤、胃薬、止血剤を飲む。

夜は食欲旺盛、いつもの1.5倍完食!

※元気だねーって言ってたのにな。







5月28日

昨日あんなによく食べたのに今朝は食欲なし。
昨日いるっていう分いっぱいあげすぎたかも…
水飲む、ボーロも食べる。
おしっこもいく。
朝うんちはまだ。

なんとなく元気なしに見える。ご飯ご飯言わないからだと思うけど。

げぼは夜中リビングで吐いてた。
ベットでは予兆はあったけど吐くまでいかず。飲み込んでた。

10時前、数口食べたけどあとはいらないって。
食べない。
薬は抗生剤と胃薬は無理やり口にいれて飲ませた。

やっぱり心配なので病院へ。

肺炎っぽいです。
呼吸も聴診器で聞くとちょっとコロコロしてる。

なので抗生剤打ってもらって様子見。

元気のなさがいろいろあるから肺炎ならちょっと安心。

帰ってからご飯!って言うからだいぶいいみたい。
食べる量は少量だけどね。
食べたい態度が嬉しい。
少しでも食べてるのでよかった。

(※肺炎なのにちょっと安心というのは判断がついたからだと思う。抗生剤でよくなるし前にもよくなってるから対処が出来るという安心。
でもこれが油断だったかもしれない。)





5月29日

1日寝てて夕方ちょっと復活。
ボーロも食べなかったけどお馬さんジャーキーを口元持っていったらぱくつく勢い。
ちょこっとミキサーで粉末にしたらがっついた。
夜はいつもの半分食べた。
夜中げぼらないけどえぐえぐとなって調子悪い。


(※このときは多少の食欲もあったんだよね。)



半目で寝てる。
膝の上に来るのも久しぶり。
じっとうごかずよく寝てる。

5月30日

夜中から喉にたまった水分が下がらず喉でえぐえぐ。
吐いたり吐かなかったり。

朝イチ病院へ。

胸の音はキレイになってました。
抗生剤が効いたね。
昨日からのえぐえぐは肺炎ではないらしい。
喉にたまった唾液やらの水分が悪さがしてるようです。
点滴かステロイド注射か迷ったけど肺炎が良くなってるのならステロイドで様子見ることに。
ステロイドと抗生剤を注射してもらいました。

あとは食欲でてくれるといいな。

(※このとき点滴してもらえばよかった。)

夕方ステロイドでも復活せずずーっと寝てる。

もうちょっとしたら効いてくるかな?って楽観的にみてた。

夜、自力で水飲めてたし、なにか食べたい素振りも。
いろんなものを口に近ずけるけど口を開かず。昨日反応したお馬さんジャーキーにもまったく。

なんとなくうろうろしてるなって見てたら急にあうあう言ってパタリと横に倒れて足をバタバタさせておう吐。



おう吐を片付けてもこの状態。
意識が遠のくような感じ。

倒れるとき硬直はしてないからてんかんではないような。

貧血?
倒れてすぐは、舌は紫、歯茎は白い。

1日食べてなくてこの状態は危険な気がしてかかりつけに電話するけど時間外。救急に行って下さいのアナウンスが流れるばかり。

倒れてから10分ぐらいでちょっと顔をあげる。
手足は温い、舌も歯茎も赤みが戻る。

すぐに動かさない方がいいので倒れた状態で様子を見る。
スポイトでヤギミルクを数滴飲む。

様子見るも改善する兆しがないのでやっぱり東田の夜間救急動物病院へ。

今までがいろいろ処置をしてるしステロイドも当日打ってるし薬ものんでるのであんまり突っ込んでは治療出来ないようです。
脱水も少し起こしてるのでは皮下点滴してもらう。

帰ってきたときに。


ちょっといいかな。

帰ってから朝方までぐっすり。朝方自力で水を飲むまでに。でもあとはぐったり。



5月31日

朝イチムリ言って早めに病院へ。

救急で皮下点滴してもらってるので思ってるほどは脱水、衰弱してないよう。

でもそれはこっちが瀕死の状態と思ってるからね、そうじゃないってことだろう。

体温は38.0 ℃
体重3.3kg 減ってる。

レントゲンと血液検査をしてもらう。



左が今日。

喉のなにかが大きくなってる。

たった一週間で?

そのせいで食べれない。

心臓もちょっと圧迫してるよう。


血液検査では貧血も悪化しておらず白血球数も28300と前よりも下がってる。

腫瘍ならば貧血も悪化、白血球数も上がるはず?

喉の何かは特定出来ないけどなんとか持ち直して頑張ってほしい。

今は点滴してもらう。

今朝のふーちゃん撮れなかった。
最後になるんじゃないかっていやな予感があるから写真で終わりたくないよ、って願掛け。

18日からの備忘録。

病院からは、覚悟をっていうけどそんなのムリ。ムリだけどいつかは来る。
その日まで双葉が苦しくないように、キツくないように対処し見守っていこうと思う。
何をどうやっても後悔は絶対に残るのはわかってる。後悔無いようになんてムリだよ。

久しぶりのblogがこれなんて…ごめんなさい。
でも忘れないように記録残します。

ふーちゃんがんばれ!!
双葉 | comments(0) | -

月一回の病院へ



そろそろ薬もなくなるしー今日は病院行こうかなと思っていたら朝から不調のふたばさん。
げぼがうまくできずにまた肺炎ぎみに。

でも一ヶ月ぶりの病院なのでしばらくは調子よかったんだけどなー。

体重は3.5kg。増えてなかった…。
朝も食べてないし夜中もげぼったからね。これ以上体重は減らないでほしい。
肺炎が治れば食欲も出てくるから頑張ろ!

大腸のポリープは悪させず現状維持。
巨大食道症の方が肺炎に繋がるのでちと深刻。

肺炎は抗生剤注射してもらったので効いて良くなるよ。
夜ご飯食べれるといいね。





去年から車に乗ってもお外を見なくなったなー。体力落ちてるからかなー。後ろ足も弱って踏ん張れないからね。
でもお出掛けは好き。


三匹並んで外を見る姿が懐かしい。
双葉 | comments(0) | -

近況報告。



気がつけば年末の挨拶をしたっきりで(^_^;)
もう2月も終わろうかというのに…

12月にスマホが新しくなってスマホで撮った写真をのせようとするとすべて横向きになるという面倒なことになってて写真を編集すればいいだけなんだけど手軽じゃなくなって今に至るという。

久しぶりになると双葉の近況報告。

正月から少しずつ双葉絶不調で寝返りも打てないぐらい弱ってました。
寝ておきての歩き出すのに時間がかかったり。原因はわからず。
そのせいか筋力も落ちて体重は4.1kgから3.7kgまで落ちて楓とかわらないぐらいに。
今もまだ体重増えず。
いろいろと病気持ちなので麻酔かけられないし原因究明も出来ず…。
食道巨大症もだんだん食道が伸びて太くなって食べ物や水分がたまりやすくもなってきてます。
ご飯あげたあとに15分体を縦にして食道から胃に重力で流し込むようにしてるけど体を立てると小刻みに震えたりがたまにある。
そんな調子だけど元気なときはご機嫌にピーピーおもちゃくわえてならして遊んだり「ごーはーんー!!」って吠えて催促したり。
弱ってる双葉をみたあとの元気いい双葉をうるさいよーって怒れる幸せを実感。

菫と楓がものすごーく元気なのもありがたい。
そんな毎日です。



双葉 | comments(0) | -

前庭疾患 その後

双葉の調子はほぼ正常になってます。

3日で眼振は治まって顔の傾きは5日ぐらいでで正常に。

最初の2日は頭を下に下げると気持ち悪いみたいでごはんが食べたいのに食べれないという…
口許に丸めたフード(消化器系が弱いのでカリカリフードをミキサーで粉砕して水分足してふやかしてのごはんです)を持っていって食べさせる方法。
雛鳥にあげるみたい。

後ろ足がよろけるのはちょっとはいいけど弱い感じは続いてる。

去年双葉がヘルニアになった時期、あれはヘルニアじゃなくて今回の前庭疾患と同じだったのかも?眼振がなかったのでヘルニアの診断だったけどヘルニアなのにへそ天で寝るってあり得ないかなーと。

でも症状は軽いし薬を飲めば眼振も治まるので安静していたら落ち着いてくるのでよかった。


双葉に寄り添うすみれ



ブランケットかけておやすみー。
双葉 | comments(0) | -

前庭疾患

双葉の病気 備忘録

昨日(10/8)の夕方から双葉の様子がおかしい。
ふらついて歩く、首を掻こうとしてひっくり返る。
もうすぐにヘルニアやっちゃったーと焦ったけどまだふらつきながらも歩けるしひどい症状ではないので一晩様子を見ることに。
食欲元気もあっていたがる様子もないけど顔が傾いてるのと右目がチラチラ斜視してるのが気になる。
今朝ふとワンコ友達が以前似たような症状だったような?とblogを読み返してたらいっしょ。
ふらついて傾いて斜視。
高齢のワンコに出るらしい。突発性で原因不明。

午前中動物病院へ
結果、前庭疾患、神経の病気と判断。
前庭疾患を詳しく

元気と食欲もあるので薬を飲んで様子を見ることに。
薬はロバキシン1日三回
バイトリル錠1日一回

10才過ぎてからの病気が絶えずで老いを感じるけどまだまだがんばってもらわないと!いっしょにガンバろうねふたちゃん♪


正面向いても常にこっちに顔が傾いてます

双葉 | comments(2) | -

双葉12才。




本日ふーちゃん12才になりました。

だんだんと誕生日が来てほしくないわたしですが日々は止まらず…
んーそれはしょーがない(>.<)


半年ブログ放置で、更新せずにいましたがその間にいろいろと・・・

今年に入ってもともともってる食道巨大症のせいで誤嚥性肺炎になりかけること2回。
そして5月とうとうダックスの宿命…ヘルニアに。
レベル2ほどで安静で乗り切ったけどめっきり後ろ足の筋力低下。
で、だんだんと疲れやすくて疲れると高確率で夜中に吐く、
吐くと 誤嚥性肺炎に成りやすい…の悪循環で難しい。
体力筋力付けたげたいんだけどなー…。

そして冬よりも夏場の方が吐きやすい。
で、出番が首枕。


頸椎ヘルニアのコに有効な首に当てるクッションだけどコレをして寝ると
首に角度が出来るので寝てる間の唾液が喉にたまらず結果吐かないという優れもの。
首枕様様です。

大腸炎の薬はフラジールが減り今はバキソだけ。
軟便は変わらずだけどそれ以上は悪くないのでいいかな。

食道から大腸までの管にいろいろと支障があるので
ごはんはもう柔らかくふやかしたフードとペーストにしたお野菜がメイン。
カリカリなのも固い物も食べれないので食の楽しみはあんまりないけど
毎日朝夕しっかりごはん時間は忘れず催促。
ごはんは元気バロメーター!
食欲ないときは肺炎おこしかけてました。
ヘルニアになっても食欲は落ちず。
そう、双葉のヘルニアは痛がる前兆なし、突然ふらつきはじめて
よたよた後ろ足がおぼつかないのにしっぽブンブンでごはんの催促。
楓の時とぜんぜん違ってびっくりした。

そんなこんなで迎えた12才。

いろいろと病気持ちだけど、まぁ人間も年とれば持病もあるしね、
双葉も人間で言えばもう60歳こえた?まだかな?

12歳の年も楽しいこといっぱいしようね。


2013年8月 長野旅行の帰り、兵庫県。




2014年3月 大分農業文化公園にて
枝遊びはまだまだ健在!


2014年3月
いつものメンバーで豊前の河津桜




2014年4月
熊本 阿蘇の一心行の大桜。このとき朝7時気温4度 寒かった〜。


2014年5月
くじゅう花公園。

・・・ブログおやすみ中もいろいろお出かけしております汗


お出かけの後のお家でゴロゴロが一番良いかな??

双葉 誕生日おめでとう。
いつもいやしてくれてありがとう。
これからもずっとわたしたちのそばにいてね。
双葉 | comments(3) | -

双葉11歳!



双葉本日11歳!

おめでとうって年じゃなくなってきたけど…
お誕生日おめでとう♪

はやいなー…もう11年も経つとはー

去年の今頃は軟便で血便で・・・病院通いだったよねー。

手術までしたけど、今こうやって11歳を迎えられてうれしいね。

体調も調子よくていい感じ。
夜たまーに食道にたまった唾液を吐くけどそれもだんだん少なくなってきたかな。

一ヶ月前に上げたおもちゃ♪
まだピーピーなって大事に持ってます。

抱え込んでるっしょ?


寝てる時間も多くなってきたね。

胸の毛もさらに白くなってきた感じ。

まさにダップル自称出来そう笑
















昔の写真引っ張り出してきた。

五歳ぐらいかな〜。
今も変わらず枝好きだよね。



11歳の年もすみかえと3ワン仲良く過ごしていこうね。

今年の夏も車で安曇野行く計画あるから、元気に行けると良いよね。

シニアな年だけど元気にガンバローね♪ふたちゃん♪


双葉 | comments(5) | -

凛と

 
双葉 | comments(0) | -

最近の双葉。

 


だいぶん白髪も出てきたのに
こないだは『シルバーダップルですか??』って声かけられた双葉さん。

おぉー、そういう手もあるね。
白髪じゃなくてシルバーダップルですって 笑

10月に偽膜性大腸炎で手術をして約六ヶ月。
順調に再発せずに過ごしてます。
偽膜性大腸炎に効くお薬《バキソ》と
消化器系(食道とか胃とか十二指腸とか・・・)に効く抗生剤の《フラジール》
この2つを飲み続けてます。

1回フラジールを止めてみたんだけど、
食道拡張症があるからか、水を戻すことが多くなって
誤飲性肺炎になりかけたりと・・・あんまり経過が良くなかったので
またフラジールを飲むように。

夜中に水を飲んでその後2,30分後に水を吐くことがあるので
夜中は水を撤去することに。
それで夜中の水吐きは解決。
たまに水を撤去し忘れることもあって・・・気を付けねば。

フードはずーといっしょ、ロイヤルカナンの低分子プロテインライトを
お湯でふやかせてあげてます。
一時期増えてた体重もうんpの出方が良くなってきてからベスト体重4.2kgに戻りました。
うんpも太かったり細かったりとまぁ安定はしてないけど
ゆるゆるは出なくなったし食糞もあれからナシ!

ただ変な物を食べるとうんpにすぐ出る。
草も×、固形物もあんまり良くない。
おやつはいまのとこボーロちゃんのみ。
かわいそうだけど、そこは双葉の長生きのために!

手術で丸刈りされたおちりも

なかなか毛が生えなくて、病院の先生に
『毛をカットした後毛が生えなくなる病気もありますからね。。。』と心配されてましたが・・・


ちゃんと毛生えてきました!!
ふさふさとまでは行かないけど違和感なくなってきました。

これからまた半年、一年とこのままの調子でいてちょうだいね。


双葉 | comments(4) | -