くろ しろ もしゃ

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お別れ。 | main | 最後の一週間 >>

おかえり。

最後のお別れをして
最後の双葉にしてあげれることをして
お骨になって帰ってきたよ。



ちっちゃくなっちゃったね。
でもダックスフンドはお鼻が長いので骨壺もちょっと大きめ。

最後は近所お散歩した道をちょこっとドライブして志井公園にもお別れ言って
(志井公園様変わりしててビックリ、まだ工事中だし。)

火葬場へ。

ふーちゃんは40分ぐらいで焼けちゃうんだね。

ちっちゃいお骨になってたね。

背骨がすかすかだった。
足はしっかり丈夫。頭も残ってた。

最後にお経もあげてもらって、おうち帰ろうね。

もう好きに走り回ってわんわん吠えていいんだよ。

もっといっぱい撫で撫でしたかったよ。もっといっぱい一緒に居たかったよ。

でもね、次に向かうためにふーちゃんは頑張ったから、しっかりお見送りしなくちゃね。

旅立ったわんちゃんはみんな暖かく、ほんわかした気持ちでいてくれると聞きました。
残された側はメソメソしちゃうけど、それを聞いてふーちゃんが穏やかでいてくれるのならいいかなーって。

あのときこーすればよかった、あーすればよかった、もっと早く点滴してたら違ったかもって、いっぱいいっぱい思うところはあるけどもう戻れないし、もう生きてるふーちゃんは帰ってこないんだから安らかに旅立ってもらわないと…。

でもまだまだもうちょっとだけそばにいてほしいって思ってもいい?

もうちょっとだけこっちにいてほしいな。


お洋服もブカブカになっちゃってたね。
晩年?はこれ良く着てたね、あ、着せてたね。良く似合ってるもんね。

美味しいものいっぱい持たせたしお洋服も着せたし持たせたし、大好きなピーピーも持ったし、
お空にいる
優くん、みっちゃん、クロちゃん、パーちゃん、メグちゃん、ちびるくん、ぱんちゃん、もみちゃん、サムくん、つぶちゃん、くーたん、みんな
いっぱいお空で待っててくれてるからね。

大丈夫!おやつでご挨拶してね。



ふたば、ふうちゃん、ふーちゃん、ふたちゃん、たーちゃん。

いっぱいありがとうね。
今からふとした瞬間に双葉不在が堪えるんだろうけどそれは許してね。
ふたちゃんの想い出話していつも忘れないからね。
ふーちゃんが最後に見せてくれた元気な姿、忘れないからね。



ふーちゃんの頑張りやさんなところ真似しなきゃ。

うちに来てくれてありがとうね。
ねぇねとにぃにのところに来てくれてありがとうね。いっぱい幸せだったよ。



菫と楓のお姉ちゃんでいてくれてありがとうね。

病気になっても頑張ってくれてありがとうね。
最後まで頑張ってくれてありがとうね。



ずーっと大好きだよふーちゃん。
また会おうね。また会いたいな。
次会うときふーちゃんってわかるかな?

待ってるからね。

















きりがないね…

ふたちゃんありがとうね。



でももうちょっとだけそばにいてね。

すみとかえにふーちゃんは?って聞くからいるよーって教えてね。
双葉 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする